--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年08月03日 (23:53)

肝試しのお供に、androidアプリ『GhostSeeker -心霊探索機-』

夏もいよいよ本番、暑くなって参りました。

私は相変わらず脳内がアレな状態なんですが、夏が大好きなので、暑くても平気です。

このシーズン、肝試ししますよね、まあ、1シーズン1回はするでしょう。

そんな時の必須アイテムをandroidアプリで作っちゃいました。

八卦陣のレーダーに光点で霊を探索します。
android端末のセンサーなどを活用して、独自の方法で霊を検出しています。

詳しくは
https://market.android.com/details?id=com.bushidroid.app.ghostseeker
のマーケットに書いてありますので、一度みてみてください。

肝試しに持って来いのアプリに仕上がっています。

部屋の中で起動させると、少々怖くなっちゃいますので注意が必要です。
スポンサーサイト
カテゴリ : Android記事のURL コメント (2) トラックバック (0)

2010年07月30日 (00:35)

超速煩悩退散! Androidアプリ『煩悩』作っちゃいました。

久しぶりに雨の一日、連日の35度超えのなか、少しは涼しくなるかと思いきや、雨があがるやいなや、むわっと蒸し暑い残念な気温にさらされました。

京の都はほんとに蒸し暑いどす。
これだけ蒸し蒸しすると、頭蓋のなかも蒸されて、脳に黴が……あ、脳がないや、じゃあ大丈夫!

というわけで、この蒸し暑い中みなさま如何お過ごしでしょうか。

どうも
脳が行方不明@うつ病
です

ランキング絶賛低下中です!
みなさまのお力添えを、何卒! クリックプリーズ!
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking


さて、以前記事でお伝えした、Androidアプリ作成チーム武士Droidですが、このたび、超速煩悩退散アプリ、『煩悩』を上梓しました。

どんな感じのゲームかは
武士Droid『煩悩』
こちらをご参照いただければ分かると思います。

アイコンが
煩悩
こんな感じです。

実は、アイコンやタイトルなどわたしがデザインしちゃったりしてます。

わたしは一応Javaプログラマだったんですが、相方の方が凄まじいほどの技術力をもっておりまして、武士Droidでは完全に裏方といいましょうか、システムの部分以外を担当しちゃってます。

じつはこの『煩悩』の前に『EarthDarts』というアプリも出しているんですが、そちらもよろしければ武士Droidのページから見れますので、一度覗いてみてください。

そしてこのブログをお読みのAndroid携帯をお持ちの方、是非一度ダウンロードして遊んでみてください!
もちろん無料アプリですんで、お金なんかかかりませんとも!

で、もしもなにかご意見などありましたら、コメントしていただけると、うれションしちゃいます!

というわけで、本日はリリースできたうれしさから記事を書いてしまいました。
うつも少しは晴れた感じです。ありがたやありがたや。

では、みなさま、ごきげんよう。
カテゴリ : Android記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2010年07月23日 (03:52)

Androidフォンがいまいち火を吹かない件

熱暑が続く今日この頃、都の東も灼熱の日々です。
鼻の穴から入る空気が熱いって、どこのサウナですか?

どうも外はもうすぐ明るくなるぜ@うつ病です。

いや、久しぶりのテンプレに自分でも、こんな風に書いていたなぁと思いだしました。

プロレタリアートのみなさまへの言葉は、むしろプレカリアートのみなさまへの言葉に直したほうが良いのかどうか迷っているので、しばらくお休みです。

さて、ブログランキングに参加しています。
何卒、清きワンクリックをお願いいたします。
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking


iPhoneと聞けばほとんどの人が知っています。iPadにいたってもまだ大勢の人が知っているでしょう。ニュースにもなってますしね。
しかし、Androidといっても殆どの人に通用しません。
なにそれ、おいしいの状態です。

わたしとしては、非常に嘆かわしい限りですが、それが現実なんです。

ちなみにAndroidをご存じない方のために説明申し上げますと、AndroidとはGoogleが先頭に立って開発している(現在も日々バージョンアップしている)、スマートフォン用のOSです。
スマートフォンはまぁ、iPhoneみたいな携帯電話だと思ってもらって差し支え無いです。

AndroidはGoogleらしく、完全フリーのOSです。つまりOSの代金はかからないのです。(ソースコードが開示されているだけで、一応著作権はGPLだかなんだかであることはあります。)

WindowsMobileもiPhoneもそれぞれのOS代が機器代の上にのっかって販売されています。
まったく同じ機種で違うOSのスマートフォンを販売することはないので、いまいちその違いが分からないと思いますが、約1万円ほどの違いは有ります。

現在、まともに市場に出回っているAndroidフォンはSoftbankのHTC-DesireとDocomoのXperiaの2機種のみです。あえてAUのメガネケースは外しました。だって全然売れてませんもんね。

DesireにしろXperiaにしろ、その機器の性能はiPhone4やWindowsMobileを積んだ機器より格段に優れています。
CPUからしてすでに1GHzもの処理能力をもつsnapDragonを搭載、desireは有機ELを搭載しています。(そのバージョンは発売停止になるようです)

それだけの機器性能を持ちながらもiPhone4などと同価格帯で得られるのは、OSの代金がかかっていないからなんです。

AndroidはGoogleのみで開発しているわけではありません。ベースはLinuxですし、その上のDVMもJavaVMに近い汎用性を持っており、世界中の技術者がさまざまな技術を提供しあって発展してきた、Linuxの血を受け継いでいるものだと思っています。

最近ではようやくLinuxもUbuntu10.0.4が出るにいたって、知名度も上がってきたように思えますが、やはりWindowsなどに比べて知られていません。

わたしはAndroidの将来性はほかのスマートフォンOSなどの比にならないと考えています。
そのAndroidも、売れなきゃ当然廃れてしまいます。
企業主義的なiPhoneやWindowsよりも自由主義的なAndroidを好むのはわたしの指向でしょうが、しかしながら、最終的に消費者に対して優しいのは、Androidであるというのもすでに見えていることです。

まあ、この日記で何を伝えたかったかといえば、日本でのAndroidフォンの普及率の低さに嘆くあまり、つい、みんなAndroidフォンいいぜ! 携帯変えるなら、Androidがおすすめだぜ!
と云いたくなった次第です。

別段iPhoneをけなしてはいないので、マカーのみなさんからの苦情コメントは勘弁してください。


上でまだクリックしていないあなた!
お願いします、わたしに清きワンクリックを!
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
カテゴリ : Android記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2010年07月06日 (00:58)

武士とDroidで武士Droid、うん簡潔!

日記を書くことにも慣れ始め、ちょいちょい書くネタにも気づき始めた今日この頃です。
なんでもいいから書こうと思うと結構書けないよね、ネタなんて一歩も家でなくてもそこいら中に転がっているのに、見えていて見えていない。でも時間は進んで世の中は変化しているんですよね。

全速力で世の中が通りすぎていくわたしです。おいてけぼりはもう勘弁。
みなさ~ん、元気ですかぁ~♪
さっそくポチっとクリックしてみよぉ~☆(ただのブログランキングサイトですので御心配無用です、あしからず。)
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking

さて、今日は久しぶりに新しいカテゴリを作っちまいました。
「Android」
こう書かれてあの緑のロボット、Droidくんが思い浮かんだ人、正解です。なかなかの通ですな。
読めなかった人、ありがとうございます、ここで覚えてください、アンドロイドです。

巷ではiPhone4が叩かれながらも大人気の中、XperiaやDesireで少しは認知度を上げたものの、なかなか知られていないあのAndroidOSを組み込んだ、Androidフォンのお話です。

いやあ、実はみなさん御存知の通り、わたくし無職です。
ええ、無職刀銘和泉守兼定ですとも。
そんなムショカーなわたしですが、実はこの度、Androidアプリを開発するチームを某友人M氏と組みまして、その名も「武士Droid」と申します。Team武士Droidですな。
以後、御見知置程何卒御願申上候。

その武士Droidの一隊士として、こんなWebサイトとか作ってたりしています。
logo4.png
武士Droid
隊則が厳しくてめそめそする毎日でもあります。

で、この度実は、武士Droid初のAndroidアプリが完成し、恙無く(本当は数騒動あった)Android MarketというAndroidアプリを配布できるgoogle先生のサイトへ登録が完了しました。

アプリの名前は「EarthDarts」といいます。
簡単に云えば、地図上のある地点を的に見立てたダーツゲームです。的の近くまで行ったときにShutします。すると得点が入り、その得点を皆で競うというわけです。
的は日本中に現在99個あり、大都市圏に多く固まっているため、まだ多くの人が楽しめる状態ではないのですが、近いうちにもっと増やす予定です。

4月28日に発売されたHTCDesire(ソフトバンク)を手に入れて、Androidの世界観にひたり、「こりゃ大変なものが世に出たな」と感じ入る次第、「こうしちゃいられん」と(似非)エンジニアの血が騒ぎ、事ここに至った始末!

Androidはすごいです、iPhoneは悪くないですが、あれはあくまでファッションです。最先端テクノロジーの粋を集めるのはAndroidです。
だからこそ、アーリーアダプター以外にはなかなか受け入れられないでしょう、しかし、その可能性たるや本気で世界が変わるものに満ちているのです。

わたしはしがないうつ病持ちの三十路男ですが、そのような最先端の世界が大好きです。
好きこそものの上手なれではないですが、Team武士Droidにてその好きな気持ちを思う存分発揮したいなと思っている次第です。

もしみなさまもAndroidフォンをお持ちならば、一度遊んでみてやってください。
的(地点)の追加要望にも武士Droidサイトのフォーラムにて受け付けていますので、どんとこいです。

ランキングにご協力をば御願奉候。
ポチっとクリックしてやってください。
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
カテゴリ : Android記事のURL コメント (0) トラックバック (0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。