--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年05月23日 (00:14)

ナイアシンでふらふらフラッシュ ~続報~

週末が待ち遠しいプロレタリアートの皆様、こんばんは

土日もお仕事のプロレタリアートの皆様、ご愁傷さまです


どうも

疲れたお父さん@うつ病

です


さあ、今日も元気に、ランキング一位化計画にふるってご参加ください! ぽちっと下のリンクをクリックして、順位を確認してもらえると、非常にうれしいです

人気ブログランキング順位確認

FC2 Blog Ranking順位確認


さて、先日ナイアシンというお薬を手に入れたことをお話したと思いますが、本日はその経過報告といいましょうか、わたしなりに飲んでみていろいろ感じたことなどを報告したいと思います

まず、わたしは果敢にも、朝会社に行く前にナイアシンを飲んでいます

朝ごはんはちゃんと食べる派なので、空腹時じゃないから、フラッシュは起きないだろうと、はじめは油断してたんですが、これ、起きます、ばっちりフラッシュするんですね

ナイアシンフラッシュについて、ご存じない方にご説明しますと、とにかくカッカしてきます、体中火照ったみたいにカッカします、春閣下も真っ青なくらい、カッカします

そしてカッカする感覚だけでなく、実際に体や顔が真っ赤っかになります

わたし、通勤の電車の中でこれきましたよ

もう、まるで、はじめて告白された乙女のように、顔真っ赤ですよ

恥ずかしいったらありゃしない、ずっと下を向いてましたね

しかし、それも数日続けると慣れるもので、まあ、顔の赤い人でいいかと思えます

フラッシュとはそういう状態のことをいうのですが、このフラッシュが起きている時の体の変化として、真っ赤っかになる以外にもう一点、汗をかきにくいという点に気付きました

最近京都では暑い日が続いています、そんな中、駅へと歩いて行くわけなんですが、フラッシュしていると、汗っかきのわたしが、あまり汗をかかない

どういう原理かはわかりませんが、まあ、わたし的には嬉しいです

そして、ナイアシンの効能としていわれている、うつ病への効果ですが、これはおそらくあります

というのも、ナイアシンを朝飲んで仕事に行くようになって、多少テンションが高い気がするのです

なんといいましょうか、仕事は嫌ですが、とにかくウキウキしているというか、何か、無駄にいろいろやってみたい気になるんです

うつじゃなくなるわけではないでしょうが、ちょっとアッパーになる薬ですね

あと、便通がよくなります、これは飲む日と飲まない日ではっきりわかります

抗うつ薬抗不安薬の副作用として、便秘気味になるというものがあるそうなんですが、わたしがまさにそれで、この数か月ほど忌々しい思いをしていました

しかしナイアシンを飲み始めてからは結構お通じが良いです

まあ、ナイアシンについて、感じたことのレポートはこんなものですが、結構いい薬なんじゃないかと思います

フラッシュしないタイプもあるみたいですしね

興味がある方は一度試してみられたらいかがでしょうか
スポンサーサイト
カテゴリ : 記事のURL コメント (6) トラックバック (0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。