--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年06月01日 (19:29)

ガソリンがそろそろ生活直撃価格になってきましたね

また日曜が終わろうとしています

月曜の憂鬱をすでに感じてしまっているプロレタリアートの皆様こんばんは

土曜日から先走って憂鬱なゆっちです

わたしが日本の大統領になったら、週休4日制を取り入れますので、それまで皆さん我慢してください


どうも

末は博士か大臣か@うつ病

です


さあ、さっそく、いつものやつ逝ってみましょう!

ゆっちのブログ、ランキング一位化計画!!

なんつって・・・・・・一位から程遠くなっちゃいました・・・・・・・くすん

まあ、クリックしてやってくださいよ、お願いしますよ、うううう

人気ブログランキング順位確認

FC2 Blog Ranking順位確認


いやいや、もうなんですか、ガソリン価格は6月から170円になるとか

もうね、あほかと、ばかかと

わたしは車を持っていない遊牧民ですが、車を持っていなくても、生活には影響があります

ガソリンがそんなに上がってしまうと、全体的に物価が上昇してしまいますからね、流通の段階でガソリンは必須ですから

今、先物取引で1バレル135ドルくらいですか、150ドルは視野にあるという話ですね

これ実は大変なことなんですよね

昔ガソリンが90~100円くらいだったころ、1バレル50~60ドルくらいだったらしいんですね

ということは、ガソリン価格は200円くらいまで上昇するのはほぼ確定しているんですよ

先物価格の市場への反映は3~6か月後くらいですから、今1バレル135ドルということは半年後くらいには、間違いなく200円をつけるんですよね

170円で騒いでる場合じゃないですよ、もう200円はほぼ確定していることでなんです

こりゃえらいこっちゃですよ

安かった100円の頃に比べて、倍ですからね、倍

単純に物価に反映されることはなくても、そりゃ上がりますって

う~ん、いよいよますますプロレタリアートには生きにくい世の中になっていきますなぁ
スポンサーサイト
カテゴリ : 記事のURL コメント (19) トラックバック (0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。