--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年08月18日 (01:22)

なんというか、ほんとうにもう

お盆休みが終わりかけている今、もう明日を思うとどうにもこうにもやりきれないプロレタリアートの皆さん、こんばんは

わたくし久々すぎて少々頭が混乱しておりますが、頑張って乗り切っていきます

何をかは秘密です


どうも

帰ってきた@うつ病

です


いや~、こんだけ記事書かないと、ランキングが酷い酷い
ウナギ下がりどころじゃないですよ
もうね、今何位か探す方が大変ですが、とりあえず探してみください

人気ブログランキング順位

FC2 Blog Ranking順位

あ、探し方ですか

こちらをポチっとクリックして、51位~100位のあたりを探してみてください

こっちはたぶん10位以内にはまだいると思いますので、こちらもぽちっとクリックしてやってみてください


しかし、あれですな

お盆休みが終わるということは、もうお正月まで大型連休はありませんということですね

病める心のプロレタリアートとしてはもっと休みたいと思ってしまうのです

しかし世の資本主義はそんなに甘くはないですね

少しでも立ち止まろうものなら、鬼の勢いで置いていかれます

わたしたちはいつからジェット機に乗ったのでしょうかね

音の壁はとおに越えておりますよ

さて、わたしが以前ここで書いていたように、ガソリン価格はウナギ登りになりつつありますね

今190円ですか?

もう200円は目前ですね

でも、今でこそ原油価格は1バレル120ドルくらいになっていますが、一時は140ドルを超えましたからね

ということは、政府が何も手を打たない限り、ガソリン価格は少なくともリッター250円は超えるでしょうね、下手したら300に届くかもしれません

もはや生活直撃価格とか言ってる場合じゃないです

生活困難価格ですよ

物価の上昇率が極めて激しい現在、給与の方を見てみますと、惨憺たるものですね

つまりモノの値段は上がるけど、それを買うためのお金は少ないということになります

そりゃ景気も下降せざるをえませんよね

さて、ここからわれわれプロレタリアートがどうこの困苦の時代を乗り切っていくかが問題です

一説によると、地方都市では生活保護を受けるほうが、パートなどしてフルタイムで働くよりも多くお金が入るとか

もう末期ですね、ええ、わかりますとも

なんか久しぶりなのに非常に悲観的なのは、仕様です

では、この辺で
スポンサーサイト
カテゴリ : 記事のURL コメント (12) トラックバック (0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。