--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年09月18日 (00:16)

まさに電脳世代

猛暑もようやく落ち着いて、ほんの少し秋らしくなってきました

人生の秋を感じて憂愁に喘ぐプロレタリアートの皆さまこんばんは

わたしはできれば春に還りたいです


どうも

親ばか@うつ病

です


さあ、気になる順位のほどは! さっそくクリックして覗いてみてやってください

人気ブログランキング順位

FC2 Blog Ranking順位


さて、もう幾度かこのブログでも紹介させてもらっている、わが愛息、志道くんですが

この28日で2歳9か月となります

12月28日となんともせわしない時期に生まれた子ですが、とても可愛くてしかたありません

話はその志道のことです

彼は1歳になる前から歩き始めたのですが、そのころから、PCに向かうわたしの膝に乗っては、どうもPCをいじりたくて仕方がなかったようで、いろいろいたずらをしたものです

それが1歳半になるころには、つけっぱなしのPCを一人でいじくろうとしては叱られたりしはじめ

さらに2歳になると、今度は自分で椅子を持ってきて、PCの前にちょこんと座り、マウスでもって、いろいろクリックなどしはじめ

挙句にYOUTUBEという存在を知り、それにはまる始末

ここ数か月にいたっては、自分でブラウザを操作して、YOUTUBEを開き、さらに見たい動画を見始めるという、なんとも幼児離れしたことをやってのけ始めました

それも家で使っているブラウザがfirefoxなのですが、8月くらいでしたか、バージョンが3にあがりまして、ブラウザを切る時のタブの状態を保存できるようになったのです

そのため、YOUTUBEに自分で検索文字を入れなくても、最初から動画が見れる状態にあり、さらにわざわざログインしなくても、クイックリストの動画一覧は消えずに残っているという状態になったのです

もうこれ幸いと志道はPCの独占をはじめました

わたしが使いたくても、ダメ! といって貸してくれません

もともとわたしのPCなんですが、2歳児にそんな道理は通用しません

そこで窮余の策として、昔使っていたノートを志道にあげることにしました

昔といってもペンティアム4の2.4GHz、メモリ500Mと、普通に使う分には一応問題ないスペックです

最初は不慣れなノートであり、使いなれたわたしのPCに戻ってきていた志道でしたが、わずか2~3日で慣れてしまったようで、今では自分で電源を入れて、ブラウザを立ち上げ、勝手にYOUTUBEで好きな動画を見ています

いや、もうわたしはただただ恐ろしさと興味とでいっぱいです

わずか2歳にしてPCを与えられ、こののちもずっと使っていった場合、どんな世界に触れることになるのか

おそらく、今や一家に一台ほどの勢いでPCはあると考えています

2歳は少し早いにしても、3歳、4歳、5歳くらいでPCを与えられる子は少なくないんじゃないかと思っています

そんな子どもたちが大人になる時、世界は本当にどうなっているのだろう

そこが恐ろしさと興味の根源です

まあ、わたしは志道をどうやら頭のいい子だと思っていますので、彼ならかなり早い段階でPCを使いこなせるようになるのではないかと思います

先が楽しみでもあり、一抹の不安もあり、複雑な親心です
スポンサーサイト
カテゴリ : 記事のURL コメント (14) トラックバック (0)

2008年09月15日 (23:56)

坊主頭は意外な発見がいっぱい

三連休が過ぎ去りし今、明日のわが身を憂いては、枕をぬらすプロレタリアートの皆様こんばんは

わたくしはこの三連休、ぼんやりと体がだるく、ほとんど寝て過ごしてしまいました

寝ていられるうちは幸せかもしれませんね


どうも

坊主頭@うつ病

です


さあ、いよいよ大変ランキングがウナギ下がりです
お願いします、クリックしてつかあさい

人気ブログランキング順位を見る

FC2 Blog Ranking順位を見る


丁度二日前になります、13日の土曜日、いよいよ辮髪ドレッドを刈りに美容院へGO

辮髪部分を刈って丸坊主にすると云うと、美容室でいつも刈ってくれているお姉さんからは驚かれるやら、残念がられるやらで、まあ、いろいろ事情も説明するはめに

さて、どうせ刈るなら、もういっそのこと、般若心経が聞こえてきそうなほど刈ってくれと頼むと、店にあるバリカンの最も薄い刃でやってくれるとのこと

そのかわり結果は青いほどの坊主になりますと

もう、望むところです、わたしは後光をさして、線香の臭いを漂わせ、三千世界から解脱完了します

などと意味不明な妄言をはいて、さて剃髪開始

バリカンでやっても以外に時間はかかるもので、1時間そこそこで丸坊主がやっと完成しました

なんともすっきりしました

お姉さんは最後までもったいないと云っていましたが、志道の親子祭りや運動会にはかえられませんて、何事をもそっちのけで、そちらを優先する覚悟です

さて、丸坊主にして気づいたこと二つ

一つ目は思っていた以上に頭の形が悪いこと、なんとちょうど辮髪にし伸ばしていた部分が山なりに出っ張っているのです

なんとも卵型の頭ではないと自覚はありましたが、仙骨があったとは驚き、いずれ山に入り、仙人の修業を積んで千年くらい生きてみようと決意した次第であります

さてもう一つは、傷のハゲが多いこと多いこと、約10くらいはありましょうか、傷だらけの少年時代を送っていただけあって、なんとも頭もここまで傷だらけとは、驚きでした

とまあ、人生初なほどの坊主頭で家に帰ったわけですが

さて、嫁さん、わたしの頭をみて、一言

「怖すぎ」

そりゃないぜべいべ~
カテゴリ : 記事のURL コメント (4) トラックバック (0)

2008年09月09日 (23:01)

なんだか憎らしい年頃、或いはアルマゲドン

9月は休日が多いですね、連休もありますね、そんなこんなでなんだか浮かれ気分なプロレタリアートの皆様こんばんは

次々に天皇陛下が御崩御くだされば、休日だらけになると不謹慎なことを考えているのはわたしだけでしょうか


どうも

坊主決意@うつ病

です


さあ、恒例のランキング1位化計画です、どしどしクリックしてくださいませ

人気ブログランキング順位

FC2 Blog Ranking順位


さて、突然ですが、わたくし、今、頭頂部だけ髪が長いのです
周りは坊主です

さらに長いところにドレッドを当てておりまして、問答無用な髪形になっております

一時は辮髪(ラーメンマンの髪型)を目指そうかと思ってもいましたが、ドレッドを当てたあたりからかなり五里霧中な感じになり、今にいたっては最早何がしたいのやら意味不明なのです

それでも、わたしなりに、頭頂部の髪に愛着をもっており

例え愛する息子にパイナポーといわれようと、友人にザリガニの裏返しと呼ばれようと、それなりに気に入っておりました

しかし、先日、妻に言われたので御座います

その髪型をなんとかしないと親子祭りに連れて行かないと・・・

親子祭りとは、10月にある息子の保育園でのイベントで、親子でお祭りに参加できるそうなのですが、わたくし是非行きたいのであります

それがこの髪型だと、ほかの親御さんに恥ずかしくて連れていけないと

妻はどちらかというと保守的な人で、一応世間体や体面も多少は気にするタイプなので、彼女の気持ちもわからなくはありません

さすがに辮髪気味の父親は嫌だと思います

そこはわたしももはや反論の余地がありません

連れて行かないといわれて、じゃあ行かないとは決して言えない、親ばかなのです

で、ついに決意しました

わたくし坊主になります

ただの坊主ではおもしろくないので、青くなるほど、そう、まるで僧のような坊主になろうと思います

決行は13日の土曜日

まさに断髪式でございますよ

今まで生きてきて一番狂ってる髪型の時代が終わりを迎えつつある今、感無量で、ドレッドの部分をくるくるとまいているのでございます
カテゴリ : 記事のURL コメント (6) トラックバック (0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。