--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年05月23日 (02:19)

おっとどっこい、そうは問屋がおろさんぜよ

夏の暑さが足音立てて近付く今日この頃、今度は太陽にじりじり焦がされる苦難を背負うプロレタリアートの皆さま、お久しぶりで御座います

わたくし約1月ぶりに日記に帰って参りました

だってFC2って1か月以上日記書かないと、意味不明な広告張られるんだよね
そうはさせねぇっつの、あはは

どうも

元気しおしお@うつ病

です

いやあ、ほんと、ここんとこずっとご無沙汰してたのは、何も日記のネタがなかったわけではなくて、なんとなく文章を書くということ自体が億劫で、ついつい離れがちだったんです

ここ数日その文書億劫病が快方に向かいまして、ミクソの方でもコメントなど書かせていただきましたりして、ようやっとこうして自分の文字が打てるようになりました

おさるの頃にお世話になった方々へのお礼は何べん言っても尽きません
え、何を言っているのかわからないって?
そりゃそうです、わたしだってわからないんだから

それはともかく、今夜の志道はいつもにもまして寝つきが悪かった

噂の志道君なんですが、彼はもともとすっごい寝つきが悪い子なんですね

夜9時半ごろに布団に入れても11時くらいまで起きてるなんて当たり前、下手したら日付越えても起きてます

もぞもぞしたり、突然「おとうちゃん、お茶」って起き上がったり

嫁は速攻寢る派なんで、志道より早く寝るんですが、志道の声で起きた時なんかはもう恐ろしいです
「いつまでおきとんねん!」と厳しいお言葉が

そして志道は針にでも刺されたかのように、びくっと飛び上がって、すぐ蒲団にもぐります

はたから見てると面白いんですが、嫁さんも志道も真剣でして

二人の言い分がわかるだけに、どちらにもきつくは言えないんですよね、わたし
そうやって、のらりくらりと生きてきましたから、ええ、ははは

嫁さんは翌日朝の志道がしんどくなることを懸念して早く寝ろと、もっともなことを言うわけです
一方志道も起きたいわけじゃなくて、眠れないんです、彼なりに頑張って眠ろうとしているんです
でもそこは3歳児、いまいちその方法もわかりませんし、ついつい声を出したり、喉が乾いた、おしっこしたいとなるわけでして

まあね、いずれは一人で眠るようになるんだし、そのうち自分でも眠るタイミングがつかめるだろうから、そこまで深刻に考えちゃいないんですけどね

それにしても、かわいそうなくらい寝付きが悪い・・・

これね、間違いなく、わたしの遺伝なんです

わたしも子どもの頃からず~っと寝付きが悪かったんです

1時間2時間は当たり前、3時間4時間眠れずに、新聞配達のバイクの音が絶望的に響く朝を何度迎えたことか

だから眠りたいのに眠れないというもどかしさが、いやというほどわかるんですよね

志道、すまん、そこはおとうちゃんじゃなくて、おかあちゃんに似るべきだったね

おとうちゃんは現在、ハルシオン君のおかげで、寝付きは最強ですけどね


寝付きの悪い志道君のために、どうかクリックをば
人気ブログランキング

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
カテゴリ : 記事のURL コメント (4) トラックバック (0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。