--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年11月04日 (02:15)

殿!寒いですぞ

気がつけば霜月、そろそろ身も心も寒くなる季節です

財布の中まで寒々しいのプロレタリアートのみなさま、こんばんは

わたくし財布不如意にして極寒のシベリア状態です

どうも

はだしで駆け出す@うつ病

です

この2~3日の寒さはいったいどういうことですか、うちでは早速解禁されたガスストーブ君が頑張っておりますよ

実は12月まではサンダル履きで通そうと思っていたのです、ええ、気は確かです

わたくし極度の寒がり、さらに末端冷え性、低血圧でして、これはいかんと遺憾におもっとるわけでして、それをなんとか改善せんと、はだし健康法を自ら勝手に考案、実行するつもりでした

しかし、この寒気にやられて、ついに上着を羽織ることになったのですが、これがまたサンダルが似合わない、どこのイカレポンチかと疑われるほど不似合い

それで泣く泣くサンダルを封印、靴下に屈した次第で御座います

まあ、それでも家にいるときはいまだにはだしで頑張っております、しかし末端冷え性も寒がりも低血圧も全く以って治る気配なし、わたしの健康法はどうやら方向違いだったようです

しかし、寒がりはともかく、この手足の末端冷え性と低血圧、なんとか治らないものでしょうかね

低血圧については主治医から薬をもらっているので、それを飲んでいる限りは通常の血圧を保ててるようではあるんですが、それにしたって、いつまでも薬に頼りっぱなしってのも情けない話です

末端冷え性のほうは本当にひどくて、ライターであぶっても熱くないんですよね、一度試しに烟草の火を指先でもみ消したことさえあります、もう氷のように冷たいもんだから、眠るときに特に足先が冷たすぎて眠りにつけないというていたらく、これいかんともしがたし

夏は得意なんですけどね、いまだかつて夏ばてしたこともないし、ひと夏クーラーなしで過ごしたこともあるくらいで、暑いのには耐性があるんです、それが寒いのになると一転してヘタレてしまうんですよね

こんなに馬齢を重ねてきてそれでも治らないっつうことは、一生寒いのに文句言って過ごさなきゃいかんのかと思うと、やんなっちゃう状態です

とりあえず、今年は暖冬だったらいいなぁなんて、無責任に思っちゃいます、毎年


人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
カテゴリ : 記事のURL コメント (0) トラックバック (0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。