--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年02月07日 (23:35)

DS三昧な人がいるんですが・・・

寒い寒いと思っていたら、なんといつの間にか2月じゃないですか

プロレタリアートの皆さまがどんどん生きにくくなっていると聞きまして筆をとりましたよ

みなさまご機嫌いかがでしょうか、わたしは胃が痛いです

どうも

子どもの行方が心配@うつ病

です

前に記事を書いたと思うんですが、うちの愛息、志道君、もう自分のPCを持ってて、ヨウツベをガンガンみてて、お絵かきソフトも自分で立ち上げて勝手に落書きしているような電脳幼児なんですが、彼がついにゲームに興味を持ち始めたようです

最初はそれほどでもなかったんです

妻がわたしのDSで遊んでいたんですよ、とんがりぼうしと魔法の365日っていうソフトなんですけどね

妻が志道を寝かしつける間暇だから最初はやってたみたいなんですが、志道がずっとそれをみてて、何日もしないうちに、自分から「やってやって」とせがむようになりました
やらないというと大泣きする始末

それで1か月近く毎晩のようにDSしている妻の横に顔をひっ付けて一生懸命眺めていたんですが、ある日、「しーちゃんもやる」と言いだし、そこに妻がキャラを作ってあげたり基本的な操作を教えてやったりしたもんだから、すっかり自分でできるようになってしまいまして・・・・・・

志道くんは3歳になったばかりのほやほやの幼児なんです、わたしは非常に心配ですよ
DSに向かってじ~っと真剣な顔してかちゃかちゃ指を動かしている姿がとても幼児には見えないんです

もちろん文字はまだひらがな程度しか読めませんし、言葉の意味もそれほど知っているわけではないので、ゲームの会話など分かってないですし、何をすればいいのかも知らないでしょうが、それでもアイテムを拾ったり、売ってみたり、買ってみたりと彼なりに試行錯誤していろいろやってるわけです

なんといいましょうか、これは喜ぶできなのか、悲しむべきなのか
勧めるべきなのか、止めさせるべきなのか
非常に悩みます

あまり長時間やるようならさすがに止めますが、もう大泣きするんです
「でぃーえすぅー、でぃーえすぅしたい~」って

時代はどんどん変わり、われわれを取り巻くものもどんどん変わります
子どもの遊びの一つにそういうものが加わってもいいのですかね
わたしには答えが出せません
だからやり過ぎにだけは注意してますが、完全に禁止することもないんです

いったい将来どうなるんですかね、3歳にしてネット、PC、ゲームそういうデジタルな環境が調っているという状態はおそらく志道くらいの世代からじゃないでしょうか

今の期待としては、早いうちからゲームに目覚めた分、飽きるのも早くなって、もう早々と自分で作ったりし始めたら面白いなぁなんて思ってるんですがね

まあ、目が悪くなるとかわいそうなので、そこにだけは気をつけます


さあ、みんなでクリックしよう!
人気ブログランキング

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
カテゴリ : 記事のURL コメント (4) トラックバック (0)

コメント

じいさん

保育園は1歳の頃から通ってまして、園にいる間はもちろん友だちと遊んでいます

家にいるときの少しの時間だけなんですけどね

あんまり長くやりたがると止めさせます

あんちゃんさん

まあ、そんな何時間もするのでなければ、ある程度は遊びの範囲として見てあげていますが、わがままを言うようなときは、しっかり叱ります

まあ、保育園や幼稚園で友達が出来れば、自然に外で遊んだりするでしょうけど。
どうなんでしょう。

三つ子の魂百まで。といわれるように私的には周りの声を聞いてもよくないとの評価が多いようです。
大泣きしたら叱る。この方が大事だと。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mechanicalwatch.blog4.fc2.com/tb.php/105-2747b0ee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。