--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年02月14日 (22:16)

三歳児は抹茶がお好き

2月半ばというのに、ほのぼのと暖かな日が続きます

そんな麗らかな日差しとはうらはら、寒々とした懐具合が身にしみるプロレタリアートの皆さんこんばんは

わたしの懐には子ども銀行券くらいしか入ってません

どうも

散歩日和@うつ病

です

今日は本当に暖かくて、家族3人で長建寺という伏見にあるお寺へ散歩がてら行ってきました

わたしの住む伏見は名水で知られており、長建寺にも伏見名水の一つ「閼伽水」(あかすい)があります

お参りして持参したペットボトルにお水をもらって、お水を飲んだんですが、これがなかなかまろやかでおいしく、志道もがぶがぶ飲んでおりました

伏見は水の町だけあって、川が多く、川沿いの道を歩くと、本当に春の足音はそれほど遠くないところに聞こえて、ちらほら咲く梅の花を見ては、思い浮かぶは花鳥風月なんつって

まあ、てくてくよちよち帰ったわけですよ

でね、帰ってから嫁さんが抹茶を淹れようかと、こう云い始めたわけです

せっかくいいお水をもらってきたわけだし、それでお茶を淹れてみたいと、こうきたわけです

余談ですが、われわれ夫婦はまだ夫婦になる前に少し抹茶に凝っていた時期がありまして

茶碗を買いにわざわざ信楽まで足をのばしたことも何度もあるほどでして、お茶道具一式は揃っており、お抹茶もちゃんとあるわけなんですね、家に

で、嫁さんがお茶を立ててくれて、二人で飲もうとしたら、志道が「しーちゃんも飲む」とこう来たわけです

嫁さんは一口あげるつもりで茶碗を持たせてやったんですが、どうやらおいしかったみたいで、結局茶碗は離さずに全部飲んでしまいました

息子は1歳のころからわれわれの飲むブラックのコーヒーを欲しい欲しいと一緒に飲んでいて、どうやら苦い飲み物には抵抗が全くないようなんですが、まだ3歳でお抹茶とはなんと高雅なお子なのやら

わたしなど母親が嫌いだったせいもあり、抹茶を始めて飲んだのは学生の頃だったというのに

まあ、別に体に悪いわけでもなし、問題はないんですけどね、なんだか楽しい子どもだなぁとわが子ながら思っちゃいましたよ

お抹茶はまろやかなお水のせいもあり、非常にとろんとした感じでおいしかったです

志道もわたしもおかわりしちゃったくらいです

歩いて往復1時間ちょっとくらいの場所なのでまたお水をもらいに行こうかな


ブログランキングに参加しています!
クリックしていただけるととても喜びます♪
人気ブログランキング

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
カテゴリ : 記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mechanicalwatch.blog4.fc2.com/tb.php/106-6122d2e0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。