--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年04月04日 (00:41)

のどに刺さった小骨

京の都ではソメイヨシノはそろそろ5分咲きです

なんとしだれ桜までがちらほら花をつける今日この頃

花見どころの景気ではないプロレタリアートの皆さまこんばんは

相も変わらず凄まじい不景気感が世間に漂っておりますが、わたしは好景気を実感したことがないのでいまいちぴんときません

どうも

うまくいかない時は何をやってもダメ@うつ病

です

ここ2週間ほど、首の筋が痛くて困っております

最初は寝違えかと思っておりましたが、それにしては治りが遅い

自慢ではありませんが交通事故で首にコルセットをはめるはめに陥ったときでも、1週間で治ったほどの強靭な肉体なので、たかが寝違えごときに遅れを取るわたくしでは御座いません

ではなんだろうと思えば、そういえば近頃やたら肩がこるなぁと思い付きまして、肩こりからの筋痛めかと怪しんでおります

とにかくシップがうちには御座いませんので、次回のヘタレ医者診察の時に、強談判でシップを出させようと画策しております

そんなこんなで今日も首の筋が痛かったのですが、ここ数日腹も少々具合がおかしくて、あまりすぐれないのです

べつに下しているわけではないのですが、なんとなく気持ちが悪いと言いましょうか、常にすっきりしない感がありまして

薬の服用を始めてから便秘気味になり、とうとう本物の便秘になったのが半年ほど前

心療内科で便秘薬を処方させるという大技をかまして便秘薬のお世話にはなっているのですが、それでもいまいちすぐれない

そんなかんじで首は痛いし腹は調子悪い日だったのです

まあ、健康なわたしからすればすでにそれで満身創痍状態なのですが、さらに、今夜の夕食にお魚さんが出まして

わたしもともとお魚あまり好きではないのです

なぜなら面倒臭いからです

もうその一言に尽きます

なんでわざわざ骨を取り除いてみみっちく食べなければならないのか、少ない身を一所懸命に取らなければならないのか、この理不尽に耐えかねること数十年、未だに刺身以外は認めないのですが、そこは妻の料理、そんな我がままを言って食べないわけにはいかず、いつもちゃんとお魚も食べております

しかし今日はあまりの面倒くささに、骨もあまり気にせずがぶりとやっちまったわけです

最初はよかった

小さな骨など噛めば砕ける、割れる、折れる、気にするほどもない

しかしそれが悪かった

違和感に気づいたのは食後すぐでした、喉の奥になにかいる

嫌な自己主張をしているささくれのような奴が食道の手前あたりでくいくいっと動いてやがる

刺さりましたね、まんまと、骨が

そこからがさあ大変、やれ御飯の一気食いだ、お茶の一気飲みだといろいろ試したのですが、これがなかなかしぶとい

喉の奥が自分の新たな住居だとでも言わんばかりのしぶとさで全然取れない

ご飯の一気食いやお茶の一気飲みでそれでさえも調子の悪い腹はより気持悪くなるし、もう諦めて横になっていたら、首は痛いし腹は気持ち悪いし、喉は何かいるし

踏んだり蹴ったりとはまさにこのことなりと一人さめざめと泣くわたしがおりました


ランキングアップに協力してください
ぽちっとクリックしてくださると小骨もとれるかもしれません
人気ブログランキング

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
カテゴリ : 記事のURL コメント (4) トラックバック (0)

コメント

悠那さん

寝違えがそんなに強力だとは知りませんでした

未だに首は痛いし腹は気持ち悪いしさらに小骨は存在を主張中でして

非常にうつうつとしております

ヌマさん

ただいま愁傷継続中で御座います・・・とほほ

魚は面倒ですょね(´-∀-`;)
私は秋刀魚が好きですが、尻尾の方が好きですね=3
ハラワタ食べる事もないし、腹の周りの細かい骨もないんでv
母親は背骨以外全部食べる人なんですが、アタシが真似をすると、1/2の確率で歯と歯茎の間に刺さります(´゚ェ゚)チーン

寝違えも侮ると危ないですょ!!
父親は足が痺れてるの気づかないで立とうとして足を捻りましたw
最近少し走れるくらいになったらしいのですが、もうすぐ1年前の出来事になろうとしてます。
ある意味凄い話です。

ゆっちサンのコルセットの話はそれ以上に驚きました。
父親はもぉネタですねw

ご愁傷様でした。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mechanicalwatch.blog4.fc2.com/tb.php/111-c4521009
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。