--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年04月11日 (01:58)

春の宵に都をぶらりと歩いてみた

いよいよ春たけなわ

陽気に誘われておんもにふらふらとでると、桜の花びらが心をくすぐる今日この頃

それどころじゃないプロレタリアートの皆さまはいかがお過ごしでしょうか

どうも

やっぱり33歳@うつ病

です

今夜、ちょいと所用が御座いまして、京都は先斗町のあたりをぷらぷらと彷徨っておりました

しかしまあ、なんですな、あの外人の多さは何ですか一体

御存じの方はご存じだと思うのですが、先斗町の通りは非常に細い通りでして、三人並んで通るのは難しいほどです

その通りを外人たちは十数人の団体で横いっぱいに広がりのろのろと歩くわけです

さらに空気を読むという能力のない彼らは、突然立ち止まり写真を撮り始めたり、店先でああだこうだ言い始めたりするわけです

なんですか、「read air!」とでもいえばいいのですかね

まあ、邪魔だからどけとも言えませんし、うまく団体の中をすり抜けるのですが、もう前後左右を外人に囲まれると、ここはどこ?状態ですよ

もろ観光シーズンだから観光客が多いのは仕方がないとして、ある程度のマナーは守ろうよと思いを馳せた今日この頃

そんなこんなで御用も済、今度は木屋町をぷらぷらしていると、どうみても新歓コンパらしき団体があちこちに見られます

そこらじゅうで団体様、輪になっておしゃべり中

わたしは連れ一人と歩いていたのですが、なんとなくその輪の中に混じってみようかというノリになり、実際に大学生の集団らしき輪の中に入っていきました

二人とも完全に浮いています

年齢というものは自覚している以上に比較対象と照らし合わせた時にこそ実感させられるものであることよとしみじみ感じ入る春の宵、数秒でその場から逃げだしましたとも

高瀬川の夜桜は今日も美しく

先斗の薄暗さは今日も品よく

京都の街はとてもやさしくわたしを包んでくれました

春の京都は宵がいいですよ


宵の京都に訪れてみたい人はランキングに協力してください
クリックしていただけたら、もれなく京都にいらしたときは京都案内を買って出ます
人気ブログランキング

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
カテゴリ : 記事のURL コメント (2) トラックバック (0)

コメント

ロキソニンさん

根性で入りました

若い空気を吸いたかったんです・・・;;

京都はほんといいところですよ

よく入っていきましたね!w
京都よさげどすなぁ

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mechanicalwatch.blog4.fc2.com/tb.php/113-e6f70292
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。