--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年02月08日 (23:56)

ちょっと待っておくんなまし

西高東低の気圧配置が続く中、皆様いかがお過ごしでしょうか

わたくしは寒い寒いと云いながら、ストーブの前から離れられません

どうも、無職うつ病です

うつ病に罹り、心療内科へ通いはじめて早二年、わたくしにも一応主治医というものがおります

本日はその主治医について書きたいと思っておる次第で御座います

まず、彼の特徴として何故かいつも半泣きであるということが挙げられます

もともとそういう顔つきなのか、それとも本当に泣きそうなのか、それは定かでは御座いませんが、つねに不安気で、うつ病のわたくしより、よっぽどうつ病っぽいという恐るべきチャームポイントを持つ男なのです

そんな彼ですが、最近、わたくしへの診察がおざなりになったと云いましょうか、やる気を感じられないと云いましょうか、とにかく早いので御座います

数日前に行った時など、わずか三十秒ほどの診察で終了してしまいました

「はい、調子はどうですか」
「これといって、かわりはないですな」
「食欲はありますか」
「ええ、あります」
「睡眠はとれていますか」
「はい、薬が効いているようです」
「では前回と同じ薬でだしておきますね」

以上

・・・・・・・・・・・・

ええ?それだけで御座いますか?

突如無言となる彼をあとにわたくしは診療室を出ましたとも
本当にこれだけなので御座います

確かに、最近調子が良い方で、これといって変わりはないのですが

こちらはうつ病なので御座いますから、もう少しなんといいましょうか、向こうからいろいろとたずねてくるなり、あるでしょう、こう、医者としてのやる気と云いましょうか、そういうものが

それが最近の彼には一切感じられません

思い返せば、通い始めの頃はもう少し診察時間が長かった気がします

それが今では長くても1~2分で御座います

まあ、半泣きなのは最初から変わりませんが

どうなのでしょうか、心療内科など、そういうものなのでしょうか

まあ、あれやこれや根ほり葉ほり聞かれるのも、五月蠅いと云えば五月蠅いですが、うつ病患者を相手に半泣きで診察時間は30秒というのはどうにも解せない気もするので御座います

かといって医者をかえようという気力はまるで御座いませんが

同じうつ病を抱えて、診察してもらっている方々はどうなのでしょうか
やはり似たようなものなのでしょうか
スポンサーサイト
カテゴリ : 記事のURL コメント (12) トラックバック (0)

コメント

takoさん

了解しました!これからはちょくちょく絡みに伺いますよ

鬱のマイミクさんがいらっしゃるんですね

まあ、わたしもうつ病ですし、のんびりいきます

レスへの米

ゆっちさん・・・こんばんわ。

>これからもガンガンきてくださいな!

酒好きなので・・・
呑んで来る事ばかりですが・・・

\(*^ワ^*)/ワーイッ

そー言ってくださると嬉Pです。

でも・・・たまには、私の処も見に来て下さい。
古くからのマイミクさんに鬱さんも居るんですよ。
・・・なんて、、、好評してないですけど・・。

はっきり言って、ゆっちさんは2番目。。。

鬱は別にして・・・
私の事だって、少しくらいは、わかってて欲しいから。。。

トミトリーさん

半ギレはやばいでござる

常に半ギレの心療内科医だとしたら、治るうつ病も酷くなるという話で

そう考えると半泣きもいいのかもしれませぬな

半泣き先生の家族の写真が見たい。
絶対親も子供も半泣きで、嫁とかも似てきちゃってやや泣きだったりするはず。
私の顔は、常に半ギレなので、それよりは半泣きのほうが診療内科医には適当と思います。

@ひとみさん

たしかに、冷静に観察できるということは、わたし自身がかなり良くなっているということかもしれません

しかしあの半泣き顔はなんとかならぬものかと思う次第でもあるわけです^^

患者よりも、自分がいっぱいいっぱいなのかも知れませんよ。
本当に彼自身もウツだったりして(^^;

んー、私が患者の時は、やっぱり出来るだけ話したくなかったんですよね、私は。

待合室に誰かといるのもイヤで(^^;
とにかく一人でいたかったので(^^;

やっぱゆっちさんも、先生の様子を冷静に観察出来るほど、良くなったとも言えるんじゃないでしょうか^^

やっこさん

はい、本当に半泣きでしゃべらないので、ふだんはこちらから話すのですが

調子が別段変らないことが続くと、診察時間はびっくりするほど短くなるわけで

まあ、わたしの調子がよいという証拠なのかもしれませんが

初めての書き込み

わたしも、心療内科の診察の付添いに行ったことがあります。

その方のドクターは、とても男前と言うお顔立ちではありませんが、
いつも笑顔で、患者に癒しを与えてくださるドクターです。

ゆっちさんの主治医の先生が、しゃべらないのなら、
こちらから話しかけてあげたら、いかがですか?
前回の診察から、調子の悪かったことを相談したり・・・
せっかく、診察料を払うのだから・・・






名無しさん

確かに相性が良くないなら見切りもつけられるんでしょうが、それほど嫌な思いもしたわけでなく

なんといいましょうか、半泣きなんですよね

たしかにもうすこし向き合って話して欲しいとは思います

アドバイスありがとうございます

takoさん

①であるならいいのですが

なんといっても半泣きですから

実際②かもと心配してしまいます

takoさんにはいつもコメントいただきありがたいと思っていますよ!

失礼なんて全く思ってませんし、これからもガンガンきてくださいな!

はじめまして。
私の長い闘病経験上、相性が良いならともかくそのような主治医には見切りを付けたほうがよいでしょう。
まあ詳しいことは分かりませんが。
適切な薬の量(シンプルなほど良い)、主治医がいくら患者が多くても向き合って話してくれる。これが、良い精神科医の基本だと思いますよ。

どっちかな? ?(?_?)? www

takoは、心療内科へ行ったことはございませんが・・・

本日のゆっちさんの、お日記の内容から推測するに・・・
考えられることは2通り・・・

① ゆっちさんの病状が良くなってるから・・・
もーあなたは健康なんだよ?
みたいなシグナルを発してた。

② いさのせんせ自信が、鬱になってて・・・
人と話すのもいやだった。。。(爆笑)

なーんてことは、ないっすよね?

ゆっちさんとマイミク関係なって、まだ、数日ですが・・・
失礼なこと、書いてたら・・・ごめんなさい。<(_ _)> 

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mechanicalwatch.blog4.fc2.com/tb.php/14-30c464c7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。