--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年11月05日 (21:13)

小説を読むだけに飽きたらず、書いちゃったりしています。

気がつけば、前回の記事から約二ヶ月。気候もすっかり変わり、京の都は肌寒くなって参りました。

クーラーの電気代を気にしていたのに、早くもファンヒーターのガス代が気になり始めています。

どうも文学再び@うつ病です。

ブログランキングに参加しています。応援してくださると嬉しいです。
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking

わたくし小説を読むのも大好きなんですが、実は昔書いていたこともありまして。もちろんプロでもなんでもなく、ただ好きで書いていただけなので、今見返してみると、恥ずかしい部類の黒歴史です。

しかし、最近、太宰二周目に這入るに至り、まあ、太宰はそんなに関係ないですが、おれもまた書きたいと思いはじめまして、書いちゃってました。

他の人はどうかわかりませんが、小説を書いている時は他の文章が書けません。なぜだかよく判らないのですが、多分、小説の中で云いたいことは全部ぶちまけているので、ブログやその他、文章にする必要を感じなくなるのかもしれないです。

今、一作を仕上げ終えて、新しい作品をまた書き始めているのですが、これがなかなか進まない。前作は結構スラスラ書けただけに、この停滞具合がなんとももどかしい。

停滞し始めると、こうやって余所でぶちまけたくなります。

遅筆だと自覚は十分にあります。進まないときは本当に二三日苦しんでも、一枚も書けないことがありますし、調子のいい時でも、一日に十枚も書ければいい方で、そんな調子のいい日は月に一度あるかないかです。

そんなわたしですから、何か目標なりを持って、期限を切らなければ、何時まで経っても完成を見ないという為体に陥ってしまいます。

今回の作品は、250枚程度で応募できる賞を目標に、3月末を期限と考えております。

一応折角書いた小説、新人賞などに応募してみようと考えている次第です。

やっぱり、自分の文章が何を書いてるのやら不明になってますな、由々しき事態です。
スポンサーサイト
カテゴリ : 文学記事のURL コメント (5) トラックバック (0)

コメント

ガチ

リアルの定義は難しいな。

リアルよりリアリティという名言もあるし。

なにより、肝試しというからには、甘い語らいがあって、風紀委員長が凸してこなきゃいかんだろう。

うむむ、ここは一つ、テキサスチェーンソーでお願いします。

珍しく更新されている。。。
今日は「リアル肝試し」という映画を観たよ。。。
リアル肝試し。。。
肝試しは元々リアルでやるものでは?
バーチャル肝試しがあるのか?
作者と俺との日本語の溝。。。
表現の妙。。。
言語が変化しているのか?不明だ。。。

ヨウミーさん

入賞なんてできたら、すごく嬉しいんですが!
なんとかそうなるよう、精一杯頑張ります☆


ポパイさん

文才は、わたしもあるんだかないんだか・・・w
あったらいいなと思う今日この頃です!

すばらしいです!自分は文才がないもんで
憧れますねー^^ ちゃんと勉強しといたらよかったと思う
今日この頃です・・・

おお!

お久しぶりです☆

良いですね(゚∀゚)!

入賞応援します!

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mechanicalwatch.blog4.fc2.com/tb.php/162-4f81f734
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。