--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年02月24日 (00:47)

資料請求のすすめ

なかなか株景気も回復しない昨今、トレーダーの皆様、いかがお過ごしでしょうか

もうやっとれんわと自暴自棄になっていらっしゃる方もいらっしゃるのではないでしょうか

かくいうわたくしはすでになっております

どうも

無職うつ病

です

さてさて、本日はすでに取引を始めている人には少々、「わかってるよそんなこと」的な記事になってしまいますかもしれませんが、をこれから始めるという方へ向けての、証券会社の選び方と申しましょうか、まあ、そういったところを書いてみたいと思います

まあ、を始めるためにはまず、証券会社口座を作る必要があるわけで御座います

その口座に資金を入れて、その資金をもっての売買を行うわけですな

しかしながら、証券会社口座を作るとなると、どうしてもその言葉だけで構えてしまうもので御座います

ええ、わたくしもそうでした

けれども実は証券会社口座を作るということは、非常に簡単なことなので御座います

別にお金がかかることは一切御座いませんし、資料請求をして必要書類を送れば、簡単にできてしまうものなんです

もう、「え?これだけ」と思えるくらい簡単で、いろいろ思い悩んでいたのがばからしくなるほどで御座います

しかしまあ、人間は悩む生き物で御座います
証券会社と一言で云ってもたくさん御座いますし、どこで口座を作ろうか、いろいろ思い悩まれることかと思いますが
そんなときにはまず資料請求することをお勧めします

資料請求はほとんどすべての証券会社がネットからできるようになったおり、単純にお届け先を書き込むだけで御座います
もちろん資料請求したからといって、その証券会社口座を作らなければならないなんてことはありませんし

何故わたくしがまず資料請求することをお勧めするかと申しますと、ネットで調べられる情報よりも、冊子になっている資料の方が、体系的に情報がまとまっていて、非常にわかりやすく、さらに数件の証券会社の資料を比べることによって、どこが自分に一番合っているかわかりやすい、比べやすいという理由からで御座います

これは実際にわたくしが最近口座を開設するときに身をもって感じたことなので御座います

確かにネットの方が手軽に情報を得られますが、どうしても体系的ではないと申しましょうか、情報が散在しており、いまいちつかみにくいので御座います

資料請求は当たり前ですが無料です

いろいろな証券会社の資料を請求して、その情報を見比べるほうが、無駄にだらだらネットで調べるよりも、必ず得るものがありますし、「資料請求をした、これで一歩近づいた」という達成感のようなものも感じられます(それはわたくしだけかもしれませんが)

これからを始めようと考えてらっしゃる方には、さまざまな証券会社資料請求をして、その資料をもって比べることをお勧めしたいと思います


ブログランキングに登録しております
なにとぞこのブログを御救いください人気ブログランキング
スポンサーサイト
カテゴリ : 記事のURL コメント (6) トラックバック (0)

コメント

のぶりんさん

そうなんです

わたしも面白くなくて

ほんと、はやく戻ってきてほしいものです

この株価が少しは戻ってこないと初心者は面白くないと感じるでしょうね。
ワコム株がやっと回復してきました♪。

諸行無常のアリさん

そうですね、資産運用という名前で世の中に出てきていますが、結局、個人で資産をどう運用するのかという問題に直面してます

銀行の利率がほぼ0に近い状態ですから
信用信託や株式、FXなど、さまざまな金融商品がでておりますが、株が始めやすさでは一番ですかね

もちろんその前に多少の勉強をして知識を積む必要が多少はあると思いますが

はりさん

なんか、消しても消しても、拒否しても拒否してもわいてくるんですよね~

困ったもんです

うーん、これからは金融取引も個人でしないといけない時代になりつつはあるのでしょうが、そういう能力がありそうにないですね、私の場合は。

↑ 引っ掛かってしまった・・・
エロ広告です・・・

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://mechanicalwatch.blog4.fc2.com/tb.php/21-cab43e2d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。